GAME

試合日程・結果

試合結果

2019プレナスなでしこリーグ1部 第15節

2019年10月30日(水) 18:30キックオフ 会場:相模原ギオンスタジアム

アルビレックス新潟レディース
 0 0 前 0  0
0 後 0
ノジマステラ神奈川相模原
公式記録はこちら
試合映像はこちら

監督コメント

 

奥山達之監督

前後半を通じて、相手の攻撃を抑えることには成功していましたが、相手が守備でブロックを整えてきたので、簡単に崩れない状況が前半から続いていました。ボールをしっかり動かして、サイドチェンジも含めてどんどん展開しながら、(守備が)薄いところを狙おうという話はしていましたが、それでも後半なかなかテンポが上がりませんでした。攻撃に関しては、ぎくしゃくした部分がたくさんあったのかなと思います。
 
後半は入りが悪く、失点するまではいかないとは思いましたが、やはり点を取れないとこういう試合になってしまいます。(後半途中からは)川村と上尾野辺を起点にして、サイドに展開しながらチャンスは作れていたと思います。クロスの精度も上がってきてはいますが、決定力が足りないということを考えさせられた試合でした。
 
守備はいま安定していますし、整理はできています。(最終節のF日体大戦に向けて)相手は残留争いの順位も懸かっていて、力を入れてくると思います。我々はそれを押しのけられるだけの準備をしなければならないので、中2日でもしっかり整えたいと思います。一人ひとりの課題をトレーニングで修正することも含めて、ここまでやってきているので、最後も一丸となって戦いたいと思います。

選手コメント

川村優理選手

キャプテンマークを巻いたからどうこうというのではなく、チームが勝てるように一生懸命試合に臨もうと思っていた。前半は自分たちがボールを持てていたが、なかなか有効なところにボールが運べず、我慢の時間が続いて難しかった。
 
もっとサイドチェンジしたり、サイドでもう少し時間を作って3人目の飛び出しを増やそうと、ハーフタイムに修正をかけた。後半は相手がプレッシャーをかけてきてくれたからというのもあったが、うまくそのプレッシャーを外して、ゴールに向かう回数は多かった。ただ、そこで決めきれないのが課題だと思う。
 
(中2日で最終節だが)まずはコンディションを少しでも回復できるように、良い準備をしたい。今日のように平日でも応援に来てくれているサポーターの方々もいて、こういう環境でプレーできていることに感謝しながら、一年間戦ってきたリーグをいい形で締めくくりたい。最終戦はアウェイだが、少しでも自分たちで順位を上げられるように、そして勝って締めくくれるように頑張りたい。
 

佐伯彩選手

(後半に途中出場)まずは絶対に勝ちたいという気持ちで、自分が入ることで流れを変えて、得点に結びつくプレーだったり、自分が得点を取りたいという気持ちで試合に入った。(試合を振り返って)完全に勝ち試合だったというのが率直な感想。勝ちたかったし、勝たなければいけない試合だった。
 
平日でもこれだけのサポーターの方々が応援に駆けつけてくれて、本当に感謝している。(中2日で最終節を迎えるが)しっかりといい準備をして、次は強い気持ちで絶対に勝点3を取れるように頑張りたい。